メディカルフィットネス「楽々」

施設案内

メディカルフィットネス「楽々」 すでに起きてしまった病気に対して治療を行うことを「治療医学」といいます。これに対していろいろな方法を使って病気を未然に防ぐことを「予防医学」といいます。例えば、生活習慣病にならないように、運動療法を行うことなどは予防医学にあたります。日常の生活習慣(食生活の洋風化、運動不足、塩分の過剰摂取、喫煙等)により、病気が引き起こされることを生活習慣病といい、具体的には「高血圧症」「高脂血症」「糖尿病」などがあります。生活習慣病を防ぐには、規則正しい食生活、運動をする習慣をつけるのが一番大切です。
 メディカルフィットネス「楽々」では、主に予防医学の観点から生活習慣病にならないように、またはすでになってしまった方がさらにその先の生命に関わる重大な病気にまで発展しないように予防していこうという考え方から設置され、様々な病気の予防として医療保険を利用して運動療法が行えるようになりました。
 ご自分の健康・体力に不安がある方は医師、看護師をはじめ各スタッフに相談して、病気、体力低下の予防のために普段の生活に運動を取り入れてみてはいかがでしょうか。