診療項目のご案内

整形外科

主に以下の疾患に対する専門的な外来診療を行っています。
1)脊椎疾患(頸肩腕症候群、腰痛症、椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症など)
2)関節疾患(肩関節周囲炎、変形性膝関節症など)
3)外傷(打撲、捻挫、骨折、脱臼、創傷処置、スポーツ外傷、交通事故、労働災害など)
4)骨粗鬆症

リハビリテーション科

上記疾患に対するリハビリテーション(運動療法や温熱・低周波治療など)を、専門の理学療法士により行っています。
病状に応じた最適の治療を行うことにより、早期の疼痛改善と社会復帰を目指しています。

リウマチ科

関節リウマチは原因不明の自己免疫疾患のひとつで、主に全身の関節が障害されます。
当初は手のこわばりなど軽微な症状から発症しますが、未治療のままでは徐々に進行し、最終的には全身の関節が破壊され、日常生活が困難になることがあります。
当クリニックでは関節リウマチに対する検査・治療も行っておりますので、症状から関節リウマチを疑う場合は躊躇せず受診することをお勧めします。